MENU

相手の気持ちを短期間で引きつけるコツ

合コンや婚活パーティーでは、大勢の女性の中から自分のことをどのようにして選んでもらうかが勝負になってきます。
自然体でいこう、無理をしても続かないなどの気持ちでは、ライバルである女性に意中の男性をとられてしまいます。
周りの人がカップルになる中で、自分は取り残されてしまったということにならないためにも、相手の気持ちを自分に引き寄せるためのコツを紹介します。

 

1.自分の持っている物に触ってもらう

よく身体に軽くボディータッチをすれば良いと書かれているものもありますが、初対面の人にいきなりボディータッチをしてはいけません。その代わりに自分の持っている持ち物を、相手に触らせるのです。

 

相手はあなたの持ち物を触ることで、あなたに対して親近感を抱くようになります。

 

2.意中の相手には特別に思っているという気持ちを伝える

「○○さんにだけ話しますが…」など相手に、あなたは私にとって特別ですよという気持ちを伝えます。
相手は自分が特別扱いされていると感じて、あなたに関心を持つようになります。

 

あなただけ特別と言われることは、人間にとって嬉しいことなので、それを利用してアプローチします。

 

3.相手に共感している気持ちを伝える

話している時に相手が共感しながら聞いてくれるのは嬉しいものです。
相手が話している時には、相手に共感しているという気持ちがより伝わるように聞きましょう。

 

さすが、なるほどなどと言った言葉を上手に使うことによって、相手にあなたの気持ちが伝わります。

 

4.首の動きを利用する

相手の話を聞く時は、首を上下させながらうなずいて聞くようにします。相手はあなたが真剣に話を聞いてくれていると感じ、
話していて楽しいなと感じることでしょう。

 

また自分が話す時にも、相手があなたにつられて「うん」と言う可能性が高くなります。
あなたの要望を上手に伝えて、うなづくことを利用して相手からYESの返事を引き出します。

 

5.相手に運命だと感じさせる

趣味や考え方が同じだという相手に出会ったり、相手と約束していないのに偶然出会ったりした時に、人は運命だと感じ易いもものです。
相手の予定や趣味などを、ツイッターやブログで調べて情報を得て、偶然を装って趣味が同じだと言ったり、会う機会を作ったりすることはできます。

 

やりすぎると相手にばれてしまうので、ここというポイントで使います。

 

さいごに

合コンや婚活パーティーは、その場が勝負になってくる出会いです。
このようなテクニックを使うことで、意中の相手を振り向かせましょう。