MENU

デートで更に彼をドキドキさせてしまう方法とは

好きな男性に思いが通じてデートに発展できれば幸運ですよね。
更にデート中に彼のハートをドキドキさせたり、ギュッと掴むことができれば、楽しいお付き合いを続けることができます。
ちょっとしたした仕草や態度で彼の心をしっかりと掴むテクニックとは、どのようなものでしょうか。

 

1.はじめは清潔な服装で

 

最初から男性のファッションの好みが分かっていればよいのですが、そうでない時にはとにかく清潔感のある服装を心がけましょう。
大切なのは、男性はやはりスカートが好き、ということです。
清潔感がありながらも女性らしさを感じさせられる服装を心がけましょう。

 

2.香りも手段です

 

男性は、香りには割と無頓着な世界で生きています。
それだけに、たまに女性の香りがすると刺激的なのです。
香水やコロンを付ける必要はありませんが、シャンプーや柔軟剤などがふわっと香ると、男心をくすぐります。
いつも芬々としているのではなく、前を歩いた時や、振り向いたりちょっと動いた時ん、ふんわりと香る程度で充分です。

 

3.ちょっとお茶目に振る舞う

 

例えばレストランで二人で一つのメニューを見ているときに、彼が集中して選んでいる時に顔を近づけてみましょう。
彼が貴女に気付いた時に、コツンとおでこをくっつけると、とてもチャーミングな仕草になります。
顔を近づける、肩を近づけるというのは積極的な好意を表す行動です。
そんな時には何も話さなくても上目づかいで甘えた表情を作りましょう。

 

4.手をつなぐまでのステップ

 

デートをしたからにはやはり手をつないで歩きたいですね。
でも女性から手を握る、という勇気がないという場合は、彼の左側にぴったりと寄り添って歩いてみましょう。
しばらくしたら左手で彼の肘の上辺りをそっと掴んでみます。
彼が振り向いたらチラリと見れば、手をつないでくれるか左手を使って引き寄せてくれるでしょう。
少し大胆ですが、ちょっとだけ触れる行為で彼を誘ってみるというのも効果的です。

 

5. デートの終わりはちょっと我儘に

 

デートが終わって帰り際には、「帰りたくないよう」と呟いてみましょう。
男性なら思わず「俺もだよ」と答えてくれるでしょう。
しかし、男性がそれならばと思っていても、ここは我慢して帰りましょうね。
我儘だな、どっちなの?と思わせることで、より貴女のことが愛しく思えることでしょう。

 

終わりに

 

恋愛も始めのうちは、どんな行動でも新鮮に思えるものです。
その期間を利用して、可愛く天然に、時には大胆で我儘な小悪魔のようにふるまってみましょう。